ホーム>ニュース>緊急事態宣言解除後の対応
ニュース

緊急事態宣言解除後の対応

5月26日より神奈川県を含む1都3県でも、およそ1ヵ月半の期間にわたる緊急事態宣言が解除されました。

しかしながら、決して、新型コロナウイルス感染症が終息したわけではありません。おそらくは有効かつ安全なワクチンが開発されるまでは安心できませんし、

特に、次の秋冬に、インフルエンザや感冒とともに、再び大流行してしまうことが懸念されています。

未だに、ヒトの医療現場では防護マスクや防護服などが不足し、本来ならその都度新しいものと交換すべきところ、それが出来ずに使い回している様な状態です。

ですから、緊急事態宣言が解除された後も、これまでと同様に気を緩めることなく、我々もできる限り、この感染症に感染しないようにする、感染させないようにする努力を続けて参りましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.futamatagawa.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/158

ページ上部へ