ホーム>二俣川どうぶつ病院ブログ>病気について>胸水貯留による呼吸困難
病気について

胸水貯留による呼吸困難

2015723769.JPG

呼吸困難のワンちゃん。レントゲン検査で胸水が貯留していることが分かりました。胸水とは胸の中で肺の周りに溜まっている液体のことです。この液体の量が多いと肺が十分に膨らまず、呼吸が苦しくなってきます。胸水の原因は様々ですが、このワンちゃんのように溜まっている量が多い場合は、まずは針を刺してこの液体を吸引除去します。それから原因に対する治療を行います。ちなみにこのワンちゃんは急性膵炎に合併した胸水でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.futamatagawa.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/59

ページ上部へ